のだ保険事務所

Seiho

HOME > 生命保険

生命保険

個人のお客様 ~ライフプランの設計に的確な保険を。~

ご自身や大切なご家族を守る生命保険。
私たちは、永くお客様とお付き合いをさせて頂くために、お客様のライフプラン、資産状況等を踏まえそれぞれのスタイルに合ったご提案をさせて頂いております。また最近では相続や介護に関するご相談も増えております。

 

個人のお客様 ~ライフプランの設計に的確な保険を。~

保証内容の優先順位

 

生命保険商品の主な取扱い

医療保険(引受緩和型含む)・がん保険・学資保険・個人年金保険・収入保障保険・終身保険・定期保険 etc・・・

 

法人・事業主のお客様 ~盤石な基盤を形成し、円滑な事業展開を。~

重責を担う経営者や、企業を支えている従業員のために十分な保障を準備することはとても重要です。
保険のコンシェルジュのだ保険事務所では将来にわたる事業の安定と発展のために最適なプランのご提案などお手伝いいたします。
経営者、従業員共に手厚い保障があるからこそ、新たな事業展開、円滑な事業展開が実現できます。

 

経営者保険 会社を守るための保険 事業保証
経営者がお亡くなりになったときなど不測の事態にも会社の信用を維持し、安定した事業活動を継続するために適切な事業保障資金を確保する対策が必要です。

相続・事業継承
企業の永続的な発展のためには、相続時および事業承継時に必要な資金を確保する対策が必要です。
特に自社株の評価額が高くなっている場合は、円滑に相続・事業承継を行うために複合的な対策を講じることが重要です。

家族を守るための保険 役員退職金/弔慰金
企業の繁栄を導いてきた経営者は豊かな老後を送るため、また万一のときはご遺族の生活保障のために役員退職金・弔慰金を受けることができます。一方、その支給のためには会社の財務を圧迫することのないように退職金規程の整備や費用の平準化など計画的な準備が必要です。
 
従業員保険 従業員とその家族を守るための保険 福利厚生制度
従業員が安心して働ける環境をつくるためには充実した福利厚生制度の整備が重要です。
従業員のより豊かな老後のため、また万一のときはご遺族の生活保障のために退職金制度や弔慰金の準備や費用の平準化など計画的な準備が必要です。

 

生命保険商品の主な取扱い

長期定期保険・逓増定期保険・終身保険・法人向け医療保険・法人向けがん保険・総合福祉団体定期保険・養老保険福利厚生プラン etc・・・

 

 

Copyright © 2018 NODAHOKEN. All Rights Reserved.